健康教室

金属アレルギー・電磁波過敏症
快眠歯科治療
噛み合わせ治療
その他の診療科目
  • 一般歯科
  • 予防歯科

詳しい診療内容を見る

ひどい電磁波過敏症の患者さんの体験

初診時の症状
 1 携帯電話を持つとつらい
 2 うつ傾向にあり、原因不明の体調不良により休職中
 3 夜間のかみしめ、歯ぎしりがひどい
 4 夜間、まったく眠れない
 5 文章を読んでも、話を聞いても、頭に入らない
 6 歯肉が全体的に痛く、下の歯の知覚過敏もひどい
 7 病院で色々な検査をしたが、異常はないと言われた

といった症状を挙げておられました。 電磁波過敏症の方によくみられる症状です。

そして、さらにお話を聞いてゆくと、小さい時は元気だったが、小学生高学年の頃から体調が悪くなり、性格も変わって暗くなり、イライラしやすくなった・・・・とのことでした。

すべてのケースでそうとは言い切れませんが、これだけ条件がそろえば、口の中に大きな原因があることは、間違いないと思います。 身体に合わない詰め物が入ることによる、一種のアレルギーが肉体的にも、精神的にも変調をきたしたことによるものと考えられます。

では、次回からどのように治療をして、どのように体調が改善されてきたかをお話して行きますね

  • 前のページへ
  • 一覧へ戻る
  • 次のページへ

▲ページのトップに戻る